読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戦隊もの

日曜の朝にやっている子供向け番組をあまり見たことがない。

小さいころにクウガだかアギトだか、仮面ライダーを少し観た記憶があるけれど、何話かたまたま見たことがあるという程度でストーリーは全く覚えてない。父親が討論番組を見始めるので日曜の朝に皆さんがニチアサという概念で盛り上がっているのに今でもピンと来ていない。

ウルトラマンや戦隊ものに関しては何一つ見た覚えがない。男の子っぽい嗜好があんまりなかった、かといってプリキュアを観ていたわけではないけど。

アニメは小さい頃から好きで、ジブリ作品、特にもののけ姫ナウシカは比喩じゃなく100回くらいは観てたと思う。親が共働きで家でずっとビデオを見続けていた。暗い子供だ。

戦隊ものを想像すると、ギミックや衣装の偽物っぽさが気になってしまう、背中にチャックが付いていないだろうかとか、ビームのエフェクトの嘘っぽさとか、マイナスな要素を掘り出して減点方式に物を見るのは本当に誰も幸せにならない。ウルトラマンが好きな子供はウルトラマンの中に人間が入っているということに自覚的なうえで楽しめているのだろうか?小さい頃からああいうものは何か劇やお遊戯会みたいなイメージを持っていて、あまり熱くなれなかった気がする。

ディズニーアニメに挿入されるミュージカルも観てて恥ずかしくなった。そんな生活してて歌いだしたり踊りだしたらおかしいだろうと思ってた。過剰な感情表現がワザとらしくて好きじゃないんだと思う。流行に乗じてアナ雪を観に行った時は本当に後悔した。

親からしたら可愛がりのない子供だと思う、もっと変身ベルトや変形する合体ロボのおもちゃをサンタさんにねだれば親もヤル気が上がっただろう、ごめんなさい。